Q&A

各種制度は?

授業料免除や、奨学金などの制度があれば教えて下さい。

本校の校納金免除等に関する制度には以下のものがあります。

①奨学生制度

②特待生制度
入学した後、学業成績・人物ともに優秀な者(1年生は前期成績等により後期から、2・3年生は前年度の成績等により決定)は特待生として認定し、その年度(1年生は後期分)の授業料については、授業料から就学支援金支給限度額を差し引いた額を奨学金として支給しますので、授業料の実質的な負担はありません。また、施設設備費・教育充実費・冷暖房費が免除されます。 ※中高一貫生は別途考慮されます。

③兄弟姉妹で在学する場合
本校または付属中学に兄弟姉妹が同時に在学する場合、原則として弟または妹については、授業料から就学支援金支給限度額を差し引いた額の半額を免除します。
(ただし、弟または妹が中学生の場合は授業料の半額を免除します。)

■授業料の補助等について
要件に該当する場合は、高等学校等就学支援金制度(国の制度)、授業料等減免制度、奨学のための給付金制度を申請することができます。(平成28年6月現在)

■奨学金制度について
地方公共団体、民間育成団体、会社などが家庭の学資負担を軽減する目的で設けている各種奨学金制度(貸与型・給付型)があります。各要件に該当する場合は、申請することができます。

修学旅行や国際交流は?

学園大付属高校は修学旅行や国際交流にも力を入れていると聞いていますが、具体的にどんなことをしているのか教えて下さい。

夏期海外研修プログラム
夏休みには、英語圏の国で約2週間の語学研修(ホームステイ)を行っています。語学力だけでなく、異文化に対する理解など幅広い能力を身につけます。2015年には、ニュージーランドと英国の2コースで研修を行いました。

海外留学
年間数名の生徒がアメリカ、カナダ、オーストラリア等に留学します。また海外からの留学生も積極的に受け入れています。これまでにアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、スイス、台湾などから留学生を受け入れてきました。

修学旅行
本校の修学旅行はコース選択制で、毎年5~6コース(海外コースを含む)の中から自由に選択でき、クラスの枠を離れて実施するのが特徴です。近年は、東北・関東コース、関東・関西コース、沖縄コース、スキーコース、台湾コースなどのコースで、1年生の2月に実施しています。

【過年度の実施コース例】

時間割は?

原則として月・火・金曜日が7時間授業、水・木が6時間授業です。また、朝のSHRの前に朝の一斉読書や英単語テストなどを行っています。

交通アクセスは?

JR熊本駅より

  • 自動車利用:約15分
  • 都市バス利用:
  1. 第一環状線(大学病院回り)バス停「大江渡鹿(おおえとろく)」下車5分
  2. 中央環状線(大学病院回り)バス停「学園大前」下車

交通センターより

  • 自動車利用:約15分
  • 都市バス利用:子飼画図線(こかいえずせん)・子飼長嶺線(こかいながみねせん)
  • 産交バス利用:託麻原通り経由、バス停「大江渡鹿」下車

熊本市電

  • 電停「味噌天神(みそてんじん)」より徒歩約15分

JR豊肥本線

  • 水前寺駅(すいぜんじえき)より徒歩約10分

九州自動車熊本インターより

  • 自動車利用:約25分

熊本空港より

  • 自動車利用:約40分